サービスメニュー

WEB業務案内

WEB業務案内
パンフレットがご覧になれます。

企業情報

代表ブログ

TAE(タエ)ビジネス

TAE(タエ)ビジネス・ソリューションズでは、記帳代行や確定申告・青色申告代行・開業、創業支援だけにとどまらず、事業全般・個人においての「バックオフィス」(第二の経理・経営戦略室)として、TAX(税金)プランニング、ご引退後の社会保障をも含めた生活設計、相続や事業継承など、TAEビジネスソリューションズ提携専門家と共に、個人事業者様・中小企業経営者のみなさまをサポートいたしております。

記帳代行
記帳代行サービス個人事業者から企業に至まで経営環境の変化に応じた柔軟かつ安定的な財務管理の運営を可能にします。これまで100社以上に及ぶ個人事業主、企業の財務経理実務に携わり実績を積み重ねております。
詳細
年間顧問申告
顧問税理士による年間顧問申告年間顧問申告タブの内容。
詳細
システム開発
システム開発システム開発タブの内容。
詳細
経営コンサル
経営コンサルティング経営コンサルタブの内容。
詳細

新着情報

17/04/25
平成29年GW休暇期間のお知らせ 平成29年4/29(土)~5/7(日)の期間をGW休暇期間とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、5月8日(月)以降、順次対応させていただきます。よろしくお願いいたします。
16/12/21
平成28年~平成29年 年末年始休業日のお知らせ 平成28年12月27日(火)~ 平成29年1月5日(木)の期間を年末年始、冬期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中のお問い合わせにつきましては、平成29年1月6日(金)以降、順次対応させていただきます。 何卒よろしくお願いいたします。
16/07/11
平成28年 夏期休業のお知らせ 平成28年8/11(木)~8/16(火)の期間を夏期休業とさせていただきます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、8月17日(水)以降、順次対応させていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
16/04/21
平成28年GW休暇期間のお知らせ 平成28年4/29(金)~5/8(日)の期間をGW休暇期間とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、5月9日(月)以降、順次対応させていただきます。よろしくお願いいたします。
15/12/17
平成27年~平成28年 年末年始休業日のお知らせ 平成27年12月26日(土)~ 平成27年1月5日(火)の期間を年末年始、冬期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中のお問い合わせにつきましては、平成28年1月6日(水)以降、順次対応させていただきます。 何卒よろしくお願いいたします。
15/07/21
平成27年 夏期休業のお知らせ 平成27年8/12(水)~8/16(日)の期間を夏期休業とさせていただきます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、8月17日(月)以降、順次対応させていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
15/04/28
H27年GW休暇期間のお知らせ H27年GW休暇期間のお知らせ 平成27年4/29(水)~5/10(日)の期間をGW休暇期間とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、5月11日(月)以降、順次対応させていただきます。よろしくお願いいたします。
15/01/16
平成27年度税制改正(中小企業・小規模事業者関係)の概要 「平成27年度税制改正(中小企業・小規模事業者関係)の概要」中小企業庁版
15/01/16
平成27年度予算案における国民年金保険料収納対策等について 平成27年度より3年間、日本年金機構と国税庁が連携して厚生年金加入指導を集中実施
14/12/02
平成26年~平成27年 年末年始休業日のお知らせ 平成26年12月27日(土)~ 平成27年1月4日(日)の期間を年末年始、冬期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたHP内からのお問い合わせにつきましては、平成27年1月5日(月)以降、順次対応させていただきます。 何卒よろしくお願いいたします。
14/08/08
平成26年 夏期休業のお知らせ 平成26年8/13(水)~8/17(日)の期間を夏期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、8月18日(月)以降、順次対応させていただきます。
14/03/28
H26年GW休暇期間のお知らせ 平成26年4/26(土)~5/6(火)の期間をGW休暇期間とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、5月7日(火)以降、順次対応させていただきます。よろしくお願いいたします。
14/01/07
企業型確定拠出年金の拠出限度額が引き上げに 平成26年度の税制改正事項が発表され、企業型確定拠出年金の拠出限度額が引き上げられることになりました。 具体的な拠出限度額の引き上げ額は以下のとおりとなっています。 (1)他の企業年金がない場合   月額51,000円から月額55,000円へ引き上げ (2)他の企業年金がある場合   月額25,500円から月額27,500円へ引き上げ 平成26年度 税制改正の主な事項(厚生労働省関係)
13/12/16
平成25年~平成26年 年末年始休業日のお知らせ 平成25年12月28日(土)~ 平成25年1月5日(日)の期間を年末年始、冬期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたHP内からのお問い合わせにつきましては、2014年1月6日(月)以降、順次対応させていただきます。
13/10/22
金融機関における貸付条件の変更等の状況について 中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律(平成21年法律第96号。以下「円滑化法」という。)は、本年3月31日に期限を迎えましたが、金融機関が引き続き円滑な資金供給や貸付条件の変更等に努めるべきということは、今後も何ら変わりません。
13/09/18
「キャリア形成促進助成金」が平成25年から新しくなりました。 1、賃金補助 受講者一人1時間あたり800円 2、教育訓練費補助 訓練に要した経費の1/2 3、実施助成 受講者一人1時間あたり600円
13/09/09
税務訴訟資料 租税関係行政・民事事件裁判例のうち、国税に関する裁判例を「課税関係判決」と「徴収関係判決」に区分して掲載しています(随時追加)(国税庁HPより抜粋)
13/08/10
平成25年 夏期休業のお知らせ 平成25年8/13(火)~8/18(日)の期間を夏期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、8月19日(月)以降、順次対応させていただきます。
13/08/09
岩手県事業復興型雇用創出助成金 岩手県では、国や地方自治体の補助金や融資等の対象となる事業を実施する事業所が、被災求職者を無期雇用又は1年以上の期間で更新が可能な契約により雇い入れた場合、1人当たり3年間で最大225万円を助成します。
13/06/10
平成25年度 法人税関係法令の改正の概要がアップされました。 ・平成25年6月6日に、以下のとおり、説明の追加又は補正を行いました。 ・平成25年5月31日付で法人税法施行令、租税特別措置法施行令及び租税特別措置法施行規則が改正されたことに伴う説明の追加又は補正 「雇用者給与等支給額が増加した場合の法人税額の特別控除制度の創設」について、説明の追加
13/06/03
給与所得者の特定支出控除の改正について 所得者の実額控除の機会が拡大されました。《範囲の拡大》弁護士、公認会計士、税理士などの資格取得費、勤務必要経費(図書費、衣服費、交際費等)が特定支出に追加されました。(国税不服審判所HPより抜粋)
13/06/03
平成25年中に相続、遺贈又は贈与により取得した財産を評価する場合における財産評価基本通達がアップされました。 平成25年中に相続、遺贈又は贈与により取得した財産を評価する場合における財産評価基本通達(昭和39年4月25日付直資56ほか1課共同4-4に定める「基準年利率」を下記のとおり定めたから、これによられたい。  なお、平成25年4月分以降については、基準年利率を定めた都度通達する。(国税不服審判所HPより抜粋)
13/02/01
国税不服審判所公表裁決事例がアップされました。>> 平成24年4月~6月分 ここで紹介する「公表裁決事例」は、平成4年以降発行の「裁決事例集」に掲載された裁決事例の全文を法令の改廃、判決結果等を勘案したところで掲載しています。なお、裁決の前提となった税制、税法等が変更となっている場合があることにご留意ください。(国税不服審判所HPより抜粋)
13/01/30
特定役員退職手当がある方の「退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」について(平成25年1月) 租税特別措置法等の一部を改正する法律(平成24年法律第16号)により、特定の役員に対する退職手当等(特定役員退職手当等)に係る退職所得の金額の計算が改正され、平成25年1月1日から施行されることから、特定役員退職手当等がある方の「退職所得の源泉徴収票・特別徴収票」の記載例を取りまとめましたので、作成する際の参考として下さい。
13/01/08
過去10年間に納め忘れた国民年金保険料はありませんか?~平成24年10月1日より国民年金後納制度が始まります! 過去10年分まで国民年金保険料が納められます!  後納制度とは、時効で納めることができなかった国民年金保険料について、平成24年10月から平成27年9月までの3年間に限り、過去10年分まで納めることができる制度です。  後納制度を利用することで、年金額が増えたり、納付した期間が不足して年金を受給できなかった方が年金受給資格を得られる場合があります。
13/01/08
平成23年12月21日付課法2-17ほか1課共同「法人税基本通達等の一部改正について」 平成23年12月21日付課法2-17ほか1課共同「法人税基本通達等の一部改正について」(法令解釈通達)の趣旨説明 この趣旨説明は、平成23年12月21日現在の法令に基づいて作成している。
13/01/06
平成25年分 源泉徴収税額表 この源泉徴収税額表は、平成25年分以後の給与等について、平成25年1月1日以後に「所得税と復興特別所得税を併せて源泉徴収する際に使用」するものです。  平成24年分以前の給与等について税額を算出する際には、この税額表はご使用にならないでください(平成24年分の源泉徴収税額表はこちらです。)。
12/12/21
東日本大震災以降に約定返済停止等を行っている債務者数及び債権額について(平成24年9月末)公表しました。金融庁HP 監督局総務課監督調査室 金融庁では、東日本大震災以降に約定返済停止等を行っている債務者数及び債権額(平成24年9月末現在)について、被災3県(岩手県、宮城県、福島県)に所在する金融機関からヒアリングを行い、結果をとりまとめましたので、別紙のとおり公表します。
12/12/20
認定住宅の新築等に係る住宅借入金等特別控除の特例の概要等について(情報)国税庁HP 租税特別措置法等の一部を改正する法律(平成24年法律第16号)において、租税特別措置法第41条が改正され、認定低炭素住宅の新築又は建築後使用されたことのない認定低炭素住宅の取得(以下「認定低炭素住宅の新築等」といいます。)をした場合について、改正前の認定長期優良住宅の新築等に係る住宅借入金等特別控除の特例と同様の特例が措置されました。 この改正の概要等を下記のとおり取りまとめましたので、執務の参考としてください。
12/12/20
「平成24年分の所得税の確定申告書関係書類の様式・手引き」を掲載しました(平成24年12月14日)国税庁HP
12/12/05
平成24年~平成25年 年末年始休業日のお知らせ 平成24年12月28日(土)~ 平成25年1月6日(日)の期間を年末年始、冬期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたHP内からのお問い合わせにつきましては、2013年1月7日(月)以降、順次対応させていただきます。
12/12/03
東京電力(株)から支払を受ける賠償金の所得税法上の取扱い等について 東京電力(株)から、原子力発電所の事故により被害を受けられた個人の方が支払を受ける賠償金の所得税法上の取扱い等について、国税庁に対し事前照会があり、これに対して文書で回答しています。その概要は以下のとおりです。
12/11/26
「平成25年版 源泉徴収のあらまし」を掲載しました(平成24年11月)国税庁HP この「源泉徴収のあらまし」は、平成24年10月1日現在の所得税法等関係法令の規定に基づいて、源泉徴収の事務に携わっている方に、平成25年における源泉徴収の仕組みやその内容を十分理解していただくために作成しているものです。
12/11/15
企業会計審議会第30回監査部会議事録 平成24年10月18日(木曜日)10時00分~12時00分 不正ないし財務諸表に対して重要な虚偽の表示をもたらすもの & 実務指針
12/11/12
労働契約法が改正~有期労働契約の新しいルールについて 1.有期労働契約から無期労働契約への転換 (平成25年4月1日施行) 2.「雇止め法理」の法定化  (平成24年8月10日施行) 3.不合理な労働条件の禁止 (平成25年4月1日施行) ※派遣社員は、派遣元(派遣会社)と締結される労働契約が   対象となります。
12/11/08
事業復興型雇用創出助成金の支給手続等について 岩手県では、国や地方自治体の補助金や融資等の対象となる事業を実施する事業所が、被災求職者を無期雇用又は1年以上の期間で更新が可能な契約により雇い入れた場合、1人当たり3年間で最大225万円を助成します。
12/11/02
平成24年11月3日(文化の日)の振替休日について 平成24年11月5日(月曜日)を、平成24年11月3日(土曜日)の振替休日とさせていただきます。 休日中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
12/10/31
平成23事務年度における所得税及び消費税調査等の状況について 所得税及び個人事業者の消費税について、平成23事務年度(平成23年7月から平成24年6月までの間)に実施した調査等の状況をまとめましたのでお知らせします。国税庁HPより
12/10/01
「租税特別措置法(相続税法の特例関係)の取扱いについて」等の一部改正 「租税特別措置法(相続税法の特例関係)の取扱いについて」等の一部改正について(法令解釈通達)のあらまし(情報)
12/09/05
個人で事業を行っている方の帳簿の記載・記録の保存について 平成26年1月改正 平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます。
12/07/30
平成24年 夏期休業のお知らせ 平成24年8/13(月)~8/15(水)の期間を夏期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
11/12/21
年末年始休業日のお知らせ 平成23年12月29日(木)~ 平成24年1月4日(水)の期間を年末年始、冬期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。 なお、期間中にいただいたHP内からのお問い合わせにつきましては、2012年1月4日(木)以降、順次対応させていただきます。
11/07/26
夏期休業のお知らせ 8/12(金)~8/16(火)の期間を夏期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
11/04/25
ゴールデンウィークの休業についてのご案内 平成23年4月29日(金)~ 平成23年5月8日(日)の期間をGW休業とさせていただきます。期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
11/03/18
【重要】国税庁からのお知らせ 東北地方太平洋沖地震 申告・納付等の期限の延長措置について 以前にお知らせしておりました 以前の指定地域 青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県 以外の地域の方々へ国税庁よりお知らせがありました。
11/03/13
【重要】所得税・贈与税確定申告期限間近な弊社関与先さまへ 平素は誠にありがとうございます。 2011年3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震の 被害に遭われた弊社関与先様、関係者の方におかれましては、 心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。 平成22年3月15日期限の所得税・贈与税に関しましては、弊社「納税情報」及び代表者ブログにて情報提供をしております。 その他ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。 今後とも宜しくお願い申し上げます。
10/12/04
年末年始休業日のお知らせ 平成22年12月29日(水)~ 平成23年1月3日(月)の期間を年末年始、冬期休業とさせていただきます。期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
10/12/04
土曜日を営業日とさせていただきます。 今までご不便をおかけしておりましたが、平成22年12月4日(土)より、土曜日を営業日とさせていただきます。よろしくお願いいたします。
10/09/16
システム開発事業開始いたしました 主に、Microsoft office製品(マクロVBAプログラミング)を使用した個人事業、中小企業さま向けの経理事務作業軽減化簡易プログラムの受注を開始いたしました。
10/08/14
小規模企業共済に「共同経営者」が加入できるようになります。 個人事業主の「共同経営者」で一定の要件を満たす方は、事業主と共に小規模企業共済に加入できることになります。税法上の事業専従者(実務上、奥さんがメイン)も加入できるとなれば、個人事業主にとっての節税メリットは大きいです。所得税、市町村県民税等多くの税金に影響してきます。詳しくは当ホームページトピックスをご覧ください。
10/07/27
夏期休業のお知らせ 8/13(金)~8/16(火)の期間を夏期休業とさせていただきます。 期間中は何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒よろしくお願い申しあげます。
10/07/17
短時間正社員制度 厚生労働省支援 「短時間正社員制度」を導入準備中です。